【大空スバルは馴れ合いたい。01】P-04《母子家庭の失敗例④.MUTEKIの人》include:大空スバル/白銀ノエル/夏色まつり/大神ミオ

VTuber




ノエル、お前MUTEKIに行け

✔ 要するに白銀、と言うより白銀の母親は旦那が家を去った後子供達を育てるに当たって「男性性の欠如による女性性の暴走をどう堰き止めるか」つまり「女手一つで育てる事によって感情を抑える術を知らない、論理的思考力と自制心に乏しく良識も常識も甚だ欠かした【だから母子家庭は】と言われてしまうようなモンスターに子供を育てない為には」という、全ての母子家庭の母親に等しく課せられるベタベタな一大命題を丸ごと放り投げるという見下げ果てた姿勢で白銀を育てたという事だ。

韓国人も真っ青のキレ様(九州は住民1500万総火病の特殊地帯でもあり、恐らくそれも関係)や優しい事務所で誰にも注意を受けない事を良い事にはた迷惑な異常行動を積み重ねる汚さ、優しい身内(リスナー)相手だと人目を憚らず無限にのぼせ上がるふてぶてしさには本来成育過程で親から大なり小なり施される筈の「剪定」の跡が一切見当たらない。裏では何食わぬ顔で自分の体を出しにしたアダルトコンテンツを売っているが、それがあっさりと出来てしまう良識の無さもやはりたった二十年弱もパートナーとの協力関係を維持出来ないアホが一人で切り盛りしていた母子家庭の出身であるせいだ。

実際仕事にも飽きて貯金や老後用の資産にしか興味が持てなくて、アダルト売りにも抵抗が無いならMUTEKIにでも行けやと思ってしまう。「あの有名事務所元所属の人気VTuber、MUTEKIから鮮烈デビュー!」の話題性は今だと熱く、最初の数年は収入が何倍かにはなるだろう。それを握って地元に帰ってマンションでも何でも買えば老後の資産の出来上がりだ。

これ系の仕事のいい所は人気者なら一回の出演で何百万と貰えるのに実際の稼働は月に一回一日だけで、後の時間は自由に使える点にある。空いた時間は今の何分の一かの頻度で、それこそ今の潤羽のように御捻り回収目的の緩い配信でもやれば収入はさらに倍増する訳で、銭ゲバにとってはいい事尽くめだ。見苦しいグッズ販促や「役職」とかいうのを用いた気色の悪い赤スパ飽食もせずに済むようになる。

白銀の女優としての映像作品は多分全体的に抜けない。有名Vだった事を前提にしたセールスなんだから顔隠すだろうし、そうすれば大丈夫でしょという意見もあるかも知れないが裏垢でやっているおまま事もそのスタイルでやっていて一切実用性が無い。

白銀製作の映像は一言で言い表すなら「痛い」。映像が始まった瞬間の画力は強いがその後はセリフも動きもド下手で痛くなるまで擦っても何も反応しない。私は白銀の熱心なファンなので一度本気で頑張ってみたが代わりに血が噴き出す予感がしてやめた程だ。何で成功するにしてもやはり才能は必要だが、男嫌いで男の気持ちが分からない白銀にはアダルト系の才能はどう考えても無い。

それでも顔だとか乳だとかネームバリューだとか、持つ者を持っていれば内なる才能が無くても今のAV業界でなら稼ぐ事は可能で、やたらとデカい乳が無残な有様になる手前ギリギリの年齢でもある白銀はさっさと先方さんに話を付けに行った方がいい。当然これは事務所も同僚も激しく裏切る不義理極まりない行為だが、事務所に食わせて貰っている分際で自分の事ばかり考えて好き勝手やっている今もそれは同じなので問題にはならないだろう。

実際ライバーとしての白銀を求めているホロメンなど何処にも居ない。友人として広く愛されている事は確かだが大して求心力も無い癖に関係構築は待ちの一手で面倒臭いしコラボは人が増えれば増えた分だけ黙るし、ちょっと配信を覗いてみれば異常な顔を晒していてどう触れて良いか分からなくなる始末…白銀と絡んでいるホロメン全員を熟知しているからこそ分かる事だが彼女達は全員白銀の事を根っこの部分で信用していないし、頼りにもしていない。理由はやはり「知れば知る程どこまでもおかしい(母子家庭の出特有の)異常な女だから」だ。

同僚の前とリスナーの前とで汚らしくも二つの顔を使い分けて体裁を保てているつもりのようだが配信の質を追求して自分の荒さを抑制していった兎田や宝鐘、それに星街、「配信」という物にある種の美学を見出していてその面白さと質の追求に余念がない、「金」のような即物的な物など端から眼中に無いさくらみこや大空がちょっと観てみるかと訪れたある日の配信で狂気乱舞してるお前を見て本気で何も思わないと思ってんのかという話だ。

「思ってんのか」と言うか、まあ「思っている」のだがその論理性が一切介入しないキモい思考回路もやはり母子家庭の出身故。どこまで行っても白銀はキモい。──早よMUTEKI行け


名前の言い間違い、色々

✔ 母子家庭出身者の中でも極めて質の悪い部類の白銀は、当然「反省」とか「行動を改める」などといった高尚な行いは出来ない。今の気の狂った行いは今後留まる処を知らないだろうし、成績が如実に落ちている事や事務所での人間関係が日増しに希薄になっていっている点を鑑みてもこの先悪化する一方だろう。今でも十分化け物だが、この先の様子を想像すると本当に恐ろしい。


@fwfwx672

#日南#キーボードクラッシャー #白銀ノエル #団長#クールポコ

♬ オリジナル楽曲 – チュン – チュン

✔ 自分の言い間違いにはち切れてキーボードを叩き壊すとあるニコ生主。「団長」と言った直後火病を発動して右手が叩く物を自動的に探し始める動きがキショイ。令和を生きる二十代女子とは思えない化け物じみた映像。


✔ 0:57~ 自分の「名前の言い間違い」に対する一般的な日本人女子の反応はこれ。(0:57)で明らかに「まつり」と言っているが自分のミスなので当然キレてなどいないし、物に当たるなどやはりあり得ない。まあまあ下卑た家の出なのに偉いぞ、佐藤!


✔ 46:15~ やはりどう見ても普通ではない「グッズ買えや」の押し売り販促。「①.キレ方が異常」な事の他にも同じ箱で誰もやっていない「➁.長尺の販促行為」を「金が欲しいから」だけの理由でいとも簡単にやってのけていて「a.そもそもやるべきではない行為を」「b.不特定多数の目に触れる場で堂々とやって」「c.リスナーというお客さんを相手に上から目線で」「d.バチバチにかち切れて脅しにかかる」「e.そして何の後ろめたさも覚えない」「f.ラプラスなどとは違い三十前のいい大人が」という「③.支離滅裂」に支離滅裂を重ねたこの異常な有様はやはりいくら母子家庭出身とは言え度が過ぎる訳だが、これには恐らく「九州出身」という火病属性も大きく絡んでいる。世代一つ分歳下でDQNカラーであるにも関わらず白銀よりはだいぶまともな夏色との差は「家庭環境」と「出身地」の二つだ。

これは白銀以外のホロメンにも言える事だが、「エロ・下品・DQN」のイメージの強い宝鐘や「男っぽい・荒っぽい・気が強くて攻撃的」なイメージの兎田を白銀のようなお上品で民度が高く、精神年齢も高いキャラ設定のライバーが礼節や常識の面で下回るのは話にならない。火病全開のチンパンジーみたいなキレ方は何年か前まで宝鐘も度々やっていたが事務所一のDQNが自戒してそれを抑えて白銀が続けるのはその時点で文脈が合わないだろう。能力や成績の面で遥かに後れを取っているのだからせめてキャラ設定ぐらいは守れやという単純な話だが、母子家庭産のゴミには難しい話だろうか。


✔ 0:44~ 大神の占い企画にて「頑張り過ぎてるみたいだね」といういかにもな言葉にさめざめと涙を流し、「頑張り過ぎて疲れちゃった人」になり切る白銀。上の販促や三つ前の記事で挙げた火病のシーンと比べると二面性がえげつない。ここまで落差のある二つの顔をどっちもリスナーの前で見せちゃうのは成立しないんよという話だが「泣く事で解決を図る」というこれまた女性性全開の悪癖に頼り切りの白銀は、この通り泣けば何もかもがうやむやになっていい感じに収まると思っている。

そもそもこの企画は何なのだろうか。配信の視聴回数が10万を切る事が当たり前になってきた絶賛下降中のおばはんライバーが占いの体をとって同僚に説教・アドバイスを行っていく企画のようだが事務所で指折りの死に損ないがそんな事やってていい訳ないだろという話だ。歳を食って若者に上から物を言いたい欲が抑えられなくなってきているのだろうか。

また占いが出来るなら何故自分の成績が落ちる事を事前に察知して回避行動をとらなかったのかが謎だし、落ち目の今を占いによって導き出された答えに従って打開していく事をしないのは何故なのだろう。自分でそれをやらないのに同僚には占いの結果を出しにあれしろこれしろ言うのはちょっと道理が……私の言っている事、何か間違っているだろうか。


正しかったおばちゃん

✔ 以前白銀が語ったエピソードに、小学生の頃習い事の剣道で同じ道場に通っていた子の母親に「母子家庭なんて可哀想ねェ~(ニチャァア」と言われてぶち殺してやろうかと思ったという物があったが、幼い頃のロリ白銀は九州のバカ女のいい加減な子育てによってこんなにも気持ちの悪いバケモノに育つ運命にあったのだからそのおばちゃんの言う通りの、そのまんまの意味の「可哀想な子」だ。

相手の言う事が正しいかどうか考える前に「ぶち殺す」とか言ってかち切れる事を繰り返してきたからこんな人間になってしまったのだという事実を認めて白銀には一度ちゃんと反省して貰いたい。

反省したら体を清めてMUTEKIさんの所に行ってさっさとデビューして欲しい。今度は血が噴き出しても俺、頑張るからさ。


タイトルとURLをコピーしました